義援金

3月11日の東日本大震災が起きてから、既に2、5ヵ月が過ぎておりますが、未だに数万人の人々が避難所で不自由な暮らしを迫られております。 原発問題が大きくのしかかり、十分な復興ができにくい状況です。被災者の方々は、心身ともに、非常に辛い状況だろうと思えます。一刻も早く、義援金、見舞金を、不公平も出てくるでしょうが、とにかく、とにかく、ひとまずは一律に、配布してもらい、急場をしのいで貰いたいと思います。こんな状況で、お役所仕事は、全く意味が無いし、被災者を追い込むばかりです。歯がゆい思いなのは、私ばかりではないはずです。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2020年6月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930