陥入爪矯正ワイヤーの概説

爪ワイヤーはニッケル、チタン合金に特殊処理をほどこした合金製です。
強く曲げても回復力が一定で、折れる事がほとんど無く、曲げた状態でも数カ月以上にわたり強い回復力を発揮します。そのため刺入が簡単で、巻き爪の形を少しずつ矯正します。深爪をしている場合には爪プレートを 爪に貼付して、爪が軟部から2mm以上伸びるのを待ちます。
爪の先端に穴を2つ開けて爪ワイヤーを装着し、1-2カ月間爪を伸ばすと成長とともに矯正されます。爪が伸びていないと使えませんが、強力な矯正力があります。

爪矯正 陥入爪 弯曲爪
爪矯正 爪が軟部から2mm以上伸びるのを待ちます。
爪矯正 爪の先端に穴を2つ開けて爪ワイヤーを装着し、
1-2カ月ごとに新しい爪ワイヤーに入れ替えます。
 (爪が伸びるまでの期間)

爪矯正

超弾性ワイヤーを用いた爪矯正です。
ワイヤーの挿入に痛みはなく、挿入後の日常生活制限も特にありません。
(麻酔は必要ありません)

爪矯正 陥入爪 弯曲爪
爪矯正 爪が軟部から2mm以上伸びるのを待ちます。

写真 コットン・パッキング